しびれの症状について/袖ケ浦、わかば整骨院

5月も引き続き、コロナ対策としてマスクの徹底、

手の消毒、ベットの消毒をいたしております。

 

100パーセント安心とは言えませんが、

出来る限りの対策をしております。

―---------------------

さささ!!さて!!コロナなんかに負けてられませんよ!!

私なんて、コロナよりも、自分の底が見えないテンションの方が怖いですからね!!

5月はしびれが出る時期ですね。

しびれの患者さんがまぁ多いです。

と、その前に、

、、、

という事で竜弘です。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。

私だけ、なんか写真のテイストが違うんですよ。

キザってとっているようですが、実は変顔しているんです。

、、、いや、変顔ですよ?ん?いや、変顔ですって、

なに??これがお前の限界フェイスだって?

、、、

、、、ははははははははははは、

おもしろいこと言いますね。

これが俺の限界だって?

まさか、、、もう一回見てみよう。

なるほど、、、

なるほど、、、

君が言いたいことはわかる。

そうだよね。うんうん。

そうだよね。

、、、

、、、

さて、

時を戻そう。

、、、

5月はしびれが多い。

だから僕ら柔道整復師は

しびれが出ているところを

押す!!

のではなく、

 

しびれの原因を取り除くわけです。

しびれってシビアだから

ただ原因取るだけじゃ

なかなか改善しないんですけど、

 

こんな人がいたんですよ。

うちの患者さんに、

―------------

ある時、しびれが取れない患者さんがいた、

なんとかしてあげたい気持ちで施術にあたり、

勉強しては試し、勉強しては試していた。

しかし、努力のかいむなしく、

その患者さんは一向にしびれが良くならなかった。

 

何が足りないんだ?

なんでこんなに俺の技術はないんだ??

 

そう思って勉強に明け暮れた。

それでも何の光も見えず、

いつまでたっても変わらない患者さんの体に

本当に申し訳ない気持ちがあふれ出ていた。

 

もうダメかもしれない。

そうあきらめたその時、

ある一筋の光明が見えた。

 

それは、しびれがなぜか消えてきたのだ。

なぜ?はっきり言って最初はわからなかった

 

 

しかし、より深く調べてみると、

「神経の回復は早くても3か月程度必要。」

という論文を見つけた。

 

、、、

俺がやっていたことは間違っていなかった?

 

その後、患者さんの経過をたどってみると、

完全にしびれが取れるとまではいかなかったが、

どこに行っても良くならなかったしびれが

8割取れていたのだ。

 

しびれは回復に時間がかかる。

そう痛感した出来事だった。

 

その患者さんはしびれがないとまでは言わないが、

劇的に減った症状に感激し、自分がやりたかった

ダイエットをし始めた。

 

体重を減らしてキレイになりたい。

そう言って、僕らのトレーニングに通うことになった。

 

そうやって、自分の希望を叶えられるようになる

この施術という仕事に、今では誇りを持っている。

―---------------------

というように、過去にこんな患者さんもいらっしゃいました。

しびれは本当にシビアなんですね。

 

まぁ、逆にすぐ良くなってしまうようなしびれもあります。

1回の調整ではい。終わりってパターンも少なくないです。

 

ただしつこいのは本当にしつこい。

先の患者さんのようになかなか改善しないケースも多々ある。

 

根気が必要なんですね。

ただ、ほおっておいても良くならない。

やっぱり一回うちに来て見せてもらう方がいいとは思います。

 

はい。今日はしびれの話でした。

それではまた、次のブログで会いましょう!

 

濱田 雅也

濱田 雅也

柔道整復師/院長 わかば整骨院を地域にづくインフラ(生活の一部)に、をモットーに日々切磋琢磨しております。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP